Return to site

茨の進化

「茨/Thornbush」
「薔薇付き茨」
「薔薇と葉付き茨」

· 創作過程
茨は「薔薇付き」も「薔薇と葉付きも」それぞれ長方形一枚で折ってます。
ベイビードラゴンのために茨を創作したのが始まりです。その時は本当は有刺鉄線を(角を長めに出して結ぶ感じで)創作したかったのですが上手くいかなかったので茨になったのですが。
正方形でも折れるのですが、長さが足りません。
たぶん薔薇1個分位にしかならないと思います。(薔薇付きはまだ展開図描いてないので分からない...)正方形16等分から出来ているので、その16等分の幅で長さを伸ばせばいくらでも折り続けられます。
薔薇付きはトランプ兵のために創作。
茨の蛇腹で畳まれた真ん中の紙が余っていたので、引っ張り出せるかもしれない!というとこから始まりました。完璧に薔薇を折り出す気はありませんでした。とりあえず、めくれるような形で紙が無理なく出てくれれば、仕上げでなんとかしようという考えです。
薔薇と茨はインサイドアウトなのですが、赤と緑を貼り合わせた紙を使うと厚みが気になったので写真は真ん中4マス分だけ部分打ちしてます。
この出っ張った赤い部分が薔薇になります。
一番外側はキレイにめくれるのですが、中心はフィーリングで折ります。フィーリングです。
裏はこんな感じになります。
中心の形?の幅が一定ではないのは、薔薇の出る位置を調整しているためです。
一定の間隔で花が咲いてるとなんか変だったので。
本物はどうなんでしょうね、つる薔薇とか一定なのかな?
そして、トゲの折り方を変えれば葉になることに気が付いたのです。
左から、トゲ、葉、トゲ、葉、葉、トゲ、トゲ、葉です。(コマンドか
ここから茎を半分に折るように仕上げるので、逆側の葉はほとんど埋もれてしまうのですが。
 
「茨」→「薔薇付き茨」は超進化ですが、そこからの「薔薇と葉付き茨」は正直微妙です。
トゲと薔薇のみの方がスマートで毒があり好みです。葉付きはちょっとバサバサしててあまり美しくない気がします。
「茨」/「薔薇付き茨」/「薔薇と葉付き茨」
緑カラぺ/緑カラぺ×赤カラぺ(部分打ち)/緑カラぺ×赤カラぺ(部分打ち)
Paper size : 15×30cm/20×60cm/20×60cm
Finished Size : 12cm/20cm/20cm
不切長方形一枚折り/One sheet rectangle, not cutting
【おまけ:16等分とはいえ】
蛇腹と糊入れがツライ。ただただツライ。
一本折る分にはいいけど、今回ベイビードラゴンから大量に折ったので心も折れました。
一本で花冠を折りたいのですが、相当長くなるので気力が回復したら挑戦したいと思います。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly