Return to site

絵本の世界を折り紙で

「トランプ兵/Trump soldiers」
「茨/Thornbush」

· 創作過程
トランプ兵を創ったのはルイス・キャロル氏の「不思議の国のアリス」の物語を折り紙で表現したいと思ったからです。なぜトランプ兵から折ったのか...それは、四角いから折りやすそう!それだけの理由です。
はじめはトランプのマークも本体と一緒の紙で折り出そうと思ったのですが、すぐに諦めました。
複合ならきっと出来るかも!とトランプ兵のお腹と背中にスリットを作り、そこにマークを挿し込めばいいのではないかと思いつき創作開始。試作ではもっと子供のような感じのトランプ兵になってしまい私のイメージとはかけ離れたものでしたが、何とか今の形に着地。
ハート、ダイヤ、スペード、背中の柄はスムーズに出来上がったのですが、クラブは難しかったです。ただクラブを折るだけならいいのですが、トランプ兵に挿し込むためのハネが必要なのが頭を悩ます原因でした。しかし、悩むのをやめて放っておいたら数日後にポンと出来ました。頭冷やすのって大切ですね...。
最近、単体で作品を創って終わりにするのではなく、ジオラマというか小さな世界を表現することにハマっています。むしろ、今一番楽しいのは折った作品の配置や見せ方を考える事かもしれません。
そして近頃は和紙の温かみがお気に入りです。どうしても和紙とビオトープの組み合わせを使いたくて、厚み軽減のため靴を部分打ちにしました。和紙×和紙にしなかったのはトランプの冷たさも欲しかったのでホワホワした紙質の組み合わせだと締まらない気がしたからです。和紙とカラペの全打ちも試したのですが、これを折るには厚かったです。
本当は薔薇付き茨をあと1本と茨を2本位欲しいところなのですが、とりあえず完成としました。
『急いで、急いで、赤く、赤く/Hurry up!』2016年2月完成
「トランプ兵」2016年1月創作
【本体】
和紙 × ビオトープ(部分打ち)
Paper size : 25×25cm
Finished Size : 10cm
不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting
【♥♦♠】
ビオトープ
Paper size : 5×5cm
Finished Size : 2cm
不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting
【♣】
ビオトープ
Paper size : 10×10cm
Finished Size : 3cm
不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting
【おまけ:英語タイトルについて】
トランプって英語でCardsのようですが、カードソルジャーよりトランプソルジャーの方が響きが気に入ったのでそうしました。英語が得意なわけではないので、変な英語使っていたら「…う、うん」と心でうなずいておいてください。あと、トランプのクラブって言うんですね…ずっとクローバーって言ってました。ははは。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly