Return to site

教室内容詳細「チェシャ猫」

折るだけで四角い紙から生まれるオリガミ教室@笠間の家

· ワークショップ

【2019年2月4日にブログ内容(講習後記)を追記しました】

【2019年3月11日に教室開催日を変更しました】

笠間の家(茨城県笠間市)にて「チェシャ猫」のオリガミ教室を開催します。

日時:2019年4月14日(日) 10:00-12:00 / 13:30-15:30

定員:各回 3名

対象:小学生5年生以上(但し、小学生は保護者同伴でお願いいたします)

講習費:¥2,500(折り図、紙、ワンドリンク代込み)

    ※小学生の保護者の方は無料です。講習は受講者にのみ行います。

申込み・問い合わせは笠間の家 0296-73-5521もしくは笠間の家フェイスブックまでお願いします。

今回は個展で教室のリクエストが多かったチェシャ猫です。

チェシャ猫は2枚の正方形から折る複合作品です。

顔で1枚、体で1枚を使います。顔は紙の裏の色を利用して、目&にんまり口を折り出します。

講習費に含まれるものは

・折り図1冊(折紙譚Vol.4 チェシャ猫 フルカラー12P)

・紙

・笠間の家カフェのドリンク1杯(メニューからお好きなものをどうぞ)

ドリンクメニューは変更になる場合もありますのでご了承ください。

カフェの美味しいドリンクで一息つきながら、一緒にオリガミを楽しみましょう。

オリガミ教室では他の折り図(折紙譚Vol.1パンジー、Vol.2蝶、Vol.3薔薇)の販売も行っています。

気になる作品がありましたら是非挑戦してみてください!

申込み・問い合わせは笠間の家 0296-73-5521もしくは笠間の家フェイスブックまで。

お待ちしております(*^^*)♪

【講習後記】2019年2月4日追記

2019年2月2日に参加してくださった方々のチェシャ猫たちです。

15cmの正方形の紙を用意していたのですが、その大きさだと初めて折る方には難しかったようです。

それでも「大丈夫です、がんばります!」としっかり完成させてくださいました。

(私が折り慣れてしまって、感覚がマヒしているのか…??反省しました。)

右のピンクのチェシャ猫が参加者の方の完成品です♪

午後は紙サイズを反省し、始まる前に15cmか24cmか選んでいただきました。

15cmの紙は再度チャレンジ用にお持ち帰りいただきまして、皆様24cmで折り上げました。

ビックサイズのチェシャ猫が並んで迫力満点!

完成後は口の形を狭くしたい時はどうすればいのか?目の形は色々変えられる?などなど、お茶をいただきつつチェシャ猫改造話で盛り上がりました。

右下のサイズ比較用のチビ(15cmサイズ使用)以外は参加者の方々の完成品です♪

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly