Return to site

年賀状を作ろう。

ニワトリ/Rooster

· 創作過程

折り紙するようになって2年前から年賀状を折り紙写真にしてます。

今年(申年)からは創作の折り紙で作ってます。

というわけで、来年の干支を折ってみました。

最初は頭だけ折って前に創った「翼」に挿し込めばいいかな?とか考えてました。

こーんな感じで。

違和感しかなかったので即却下。

頭の部分は割とまとまってたので、この構造をもっと大きな正方形の四分の一部分にに組み込んで、残りの部分で体を作ってみようという戦法にしていきました。私にしては珍しい創り方です。部分折りを組み込むとかあまりしないので。(正しくは出来ないとも言う)

体に取り掛かると脚が1本出来ました。

なぜ1本しかないんだ?と自問自答。インサイドアウトしなくてはという頭があって、そっちを優先に考えてたら1本しか出てこなかったのです。紙の領域は余っていたので絶対2本出るはずなのは分かってたのですがその日は諦め、次の日やると…出ました2本。頭を冷やすって大事です。

2本出してからインサイドアウトをするとスムーズでした。インサイドアウトは後に回した方が上手くいくのかな?

私は本当にインサイドアウトが大好きで、紙が裏返って色が変わることに感動するんです。

それと紙の動きですね。紙がそっちに移動するんだ!という驚き。本当に楽しい。

話は戻ってニワトリへ。

脚が出て、ラッキーなことに初めはぺったんこだった胸も立体的になりました。

前から見た開き状態。

この後、後ろを折り止めれば完成です。

そして最近使い始めたGIMPで加工して年賀状を作る。

加工で折りたいと思う色組を折らなくてもいいっていう。色々試してレイアウトするのが楽しくて時間がいくらあっても足りません。

ちなみにGalleryにあげたニワトリは赤和紙に地図柄と星座柄の紙を裏打ちして折りました。

今年も無事年賀状が出来上がりました。

十二支全部折れるのだろうか…申年はワオキツネザルだったしな…。

「ニワトリ/Rooster」2016年11月創作

白和紙×赤カラぺ

Paper size : 25×25cm

Finished Size : 10cm

不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting

【おまけ:ZINEってなんだ?!】

はい、ザインって読んでました。ジンです、ジン。折り図をZINEで作ろうともくろみ中なのですが、RGB?CMYK?入稿の形式?このサイズで作ったら紙の無駄?とか色々分からな過ぎて進まない。色々リトルプレス等の本を読み漁ってます。あーしたい、こーしたいってやってると作るのにお金がかかるんだな~と。ただこんな表紙にしたい!とか考えるのはワクワクするので、唸りながらも楽しくやってます。いつ出来上がるのやら。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly