Return to site

「Who are you?」

「アオムシ/Caterpillar」

「キノコ/Mushroom」

· 創作過程

アオムシがアリスに問いかけます。「お前は何者だ?」と。

今回も引き続きルイス・キャロル氏の「不思議の国のアリス」より。

アオムシはあのモコモコした体を表現したいなと思って折り始めました。

しかし、ここで問題が…そう、私はアオムシ、芋虫が大嫌いなのです。写真も見たくありません。

なので頭の中にあるアオムシ像で折り進めました。

段折りしていけば関節?というかあのモコモコした感じが出せるかな?というところから始まりました。しかし、ただの段折りだけでは形が開いてしまうし、直線すぎて生物感ゼロでした。

よくある鱗のような折り方を使って形を保ちつつモコモコ節を再現できたのはよかったのですが、正方形から折ると紙が余ってしまいました。余った部分で腕を折ろうと進めていたら何だか別なものになって(ドレスを着た人みたいなのが出来てきて)しまい何を折りたいのか分からなくなってくる始末。潔く、長方形の道を選びました。

幅を調整しベースが完成。アオムシは自分でマーブリングした和紙を使用しました。

脚は白①のままではとんがりすぎなので白②のように少し角を折り丸みを。

体の節も緑①のままでは生物感がなかったので緑②のようにほんの少しですが斜めに折り込みます。この少しの手間がアオムシ感を生みます。

さて、お次はキノコです。

始めはカサの部分が三角形で、見た目は某お菓子のようで可愛いが、紙の効率がとても悪いキノコが出来上がりました。キノコの上にアオムシを乗せるにはカサの部分が10cm以上は必要なため、そのままでは物凄く大きな紙が必要になりそうだったので考え直しました。

なんやかんやでキノコの軸とカサはインサイドアウト。

自立もするし、カサも丸いキノコが出来たので本折りです。

この2枚の紙を貼り合わせて折りました。

今回の台座にはコルクボードを使用。

柔らかいので穴も開けやすいし、軽いのでおすすめです。

二葉は以前に創作したもので、今回は仕上げの仕方を変えました。

二葉はワイヤー通して立ててますが、キノコとアオムシは置いてあるだけなので位置を変えて遊べます。

『Who are you? 』 2016年3月完成

「アオムシ」2016年2月創作

自分で染めた和紙

Paper size : 10×35cm

Finished Size : 15cm

不切長方形一枚折り/One sheet rectangle, not cutting

「キノコ」2016年2月創作

柄有りの紙 × 新聞風包装紙

Paper size : 45×45cm(一番大きいキノコ)

Finished Size : 15cm

不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting

「二葉」2015年12月創作

Paper size : 12×12cm(一番大きいふたば)

Finished Size : 8cm

不切正方形一枚折り/One sheet square, not cutting

【おまけ:キノコの展開図】

キノコの展開図はまだ描いてないのですが、描き終えたらトランプ兵のように折り方補足を載せる予定です。色々な柄の組み合わせで折ると可愛いですよ~★

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly